« ■明けましておめでとうございます/ワーク・ライフバランスをブームで終わらせないために | トップページ | ■厚生労働省「仕事と生活の調和促進、自治体の行動後押し」 »

2009年1月 6日 (火)

■皆さん「抱負」はたてましたか?

こんにちは、株式会社ワーク・ライフバランス 事務局の大塚です。

東京では晴天続きのお正月でしたが、皆様のお住まいの場所はいかがでしたでしょうか。
初日の出をご覧になった方、おせちを食べ過ぎて…という方、スキーなど旅行にいらした方、、、休暇を満喫いただけていたら幸いです!

新年といえば、「抱負」。
弊社では年末にドリームミーティングという、社員で夢を語り合う会議を開いています。
少し恥ずかしいネーミングではありますが、一足早く、このドリームミーティングで、各自の2008年の反省と2009年の抱負を語り合いました。

自分自身のことから会社のこと、そして社会のことまで、非常に広範囲に渡って決意を述べるわけですが、この「抱負」を立てることの大切さを、年が明けた今、ひしひしと感じています。

長いお休みを過ごす中でも、年が明ける前に来年の目標を掲げることで、何を今やらねばならないのか、何が自分に足りず何を強みとしていけばいいのか、客観的に見つめることができます。
十分に脳みそを弛緩させられる期間だからこそ見えてくることがあるのが不思議です!
(私個人としては、1歳9ヶ月になる娘の「イヤ!イヤ!」魔の二歳児のきざしに対応しながら、「かたくなに『イヤ』という相手を説得するにはどうしたらいいか、という説得スキルをつけよう、と改めて思いました。。。
また、動き回る彼女を追い掛け回す中で「リスクを未然に防ぐ」能力も高めなければ…と感じています。
仕事、というよりは生活の中で必須な部分ですので適切なたとえかわかりませんが…)

皆様の抱負が年末に達成されますように!


|

« ■明けましておめでとうございます/ワーク・ライフバランスをブームで終わらせないために | トップページ | ■厚生労働省「仕事と生活の調和促進、自治体の行動後押し」 »