« ■競争力12位に上昇!でもその裏に・・・ | トップページ | ■パンデミック対策で感動! »

2009年1月27日 (火)

■緊急事態に備えて

こんにちは、株式会社ワーク・ライフバランス 事務局の大塚です。

突然ですが皆様、お風邪など召されていませんか?

実は・・・今週月曜から娘が倒れていまして、我が家は戦々恐々としております。
「この冬の間で一度も風邪をひかないなんてことはないよね・・・」と家族で話していた矢先の出来事で、タイミングのよさ(?)にびっくり。
あわてて受診しましたら幸いにもインフルエンザではなかったようで、今ではすっかり熱も下がり元気になりましたが、やはり「仕事、どうしよう・・・」と頭をよぎりました。

弊社では時間に制約のあるスタッフが多いため、日頃から仕事の進捗状況をつぶさに共有しています。
指示さえあればカバー・フォローに入ることも可能なのですが、目の前でぐったりしている子供を見て動転するとぱっとステイタスがわからなくなるときもあります。

そんなとき、昨日のメール(以前ご紹介した「朝メール」「報告メール」の報告メールのほうですね)を読み返して頭を整理し、スタッフに指示を出すようにしています。
昨日のことなのに案外覚えていない、忘れている、ということもたくさんあり、自分の脳のキャパシティにがっかりもするのですが、だからこそ、(自分に対しても他人に対しても)こまめな把握・情報共有が大切だと実感しました。

皆さんは「緊急事態」に対して、どのように備えていらっしゃいますか?


|

« ■競争力12位に上昇!でもその裏に・・・ | トップページ | ■パンデミック対策で感動! »