« ■2008年、皆様ありがとうございました! | トップページ | ■皆さん「抱負」はたてましたか? »

2009年1月 5日 (月)

■明けましておめでとうございます/ワーク・ライフバランスをブームで終わらせないために

こんにちは、株式会社ワーク・ライフバランス 事務局の大塚です。

みなさま、明けましておめでとうございます!
どのような年末年始を過ごされましたでしょうか?
2008年は後半から経済の状況も大きく変化し、激動の1年だったように思います。
2009年の今年、穏やかながらも飛躍の一年に、と思っております。

昨年は「ワーク・ライフバランス元年」などとよばれ、
一部からは「ブーム」などといわれていたようですが、とんでもない!と思います。
そもそもワーク・ライフバランスという考え方はもっとずっと前からあったもの。
日本が最近ようやくその考え方の大切さに気づいた、というだけで、海外はずっと前を進んでいます。
「ブーム」「流行」のような一過性のものとして捉えている企業があるとすれば、
それはこのスピーディな経済の流れの中で取り残されてしまうリスクを背負うことと同じ、と考えています。

「ワーク・ライフバランス」は単なる人事戦略ではなく、企業全体を動かす経営戦略です。
ワーク・ライフバランス元年の昨年からさらに一歩も二歩も前に進み、
1社でも多くの企業がワーク・ライフバランスを実践することによって、
強い組織に変わっていただければと思いますし、そのお手伝いを1社でも多くさせていただければと思っております。

悪化する経済状況だからこそ、業務の効率化・生産性の向上に努め、そのためにも社員の士気を高めることが必要になります。
ワーク・ライフバランスという考え方を上手に利用して、その両方を実現していただきたい、そう考えています。

・・・と崇高な抱負を語ってしまいましたが、私どもだけでこの日本社会を変えられるとは到底思っておりませんで、このブログをご覧いただいている皆様おひとりおひとりと一緒に、少しずつ前向きに変えられれば、と思います。
どうぞ本年も何卒ご支援・ご指導のほど、宜しくお願い申し上げます!!

|

« ■2008年、皆様ありがとうございました! | トップページ | ■皆さん「抱負」はたてましたか? »