« ■IT業界の魅力向上のために | トップページ | ■パンデミックとワーク・ライフバランス »

2008年11月26日 (水)

■小室の新刊が発売されました!

こんにちは、株式会社ワーク・ライフバランス 事務局の大塚です。

数日お知らせが遅れてしまったのですが、弊社代表 小室の新しい本が11月21日に小学館さんより発売になりました!

今や多数派「ワケあり社員を戦力化するすごい仕組み」
 出版社:小学館
 価格:1,365円

_081121

今回は、「男性にも手にとっていただきたい!」と企画当初から考えていた本でもあります。
これまで、ワーク・ライフバランスというと「女性のもの」「子どもがいる人のためのもの」という印象がまだまだありました。
ただ、このブログでも何度かお伝えしてきたように、これからやってくる(10年後から15年後に見舞われる)大介護時代のことを考えると、今まさに働き盛りの団塊ジュニアの男性の方々にこそ、このワーク・ライフバランスが必要となる時代がやってきます。
10年後、混乱のさなかに環境を整えていくことはとても大変です。
今から将来にやってくる状況を考えて手を打っていく、そうした地道な取り組みが、企業の存続を左右することになる、と考えています。

そのためには、今まさに彼らをマネジメントする男性管理職の皆さんにも、ワーク・ライフバランスに関する誤解を紐解いていただきたいですし、その恩恵を将来的に受ける若手男性の方々にも、言葉からくる印象だけでワーク・ライフバランスという考え方を決め付けていただきたくない、と思っています。

この本では、「ワーク・ライフバランス」という言葉の印象や表面的な理解から来る様々な誤解をハードル仕立てにして、ひとつひとつクリアしていく章を中ほどに設けました。
このブログをご覧いただいている皆様であれば、それらのハードルに直面されることもないかもしれませんが、もしあなたの周りの方で「ワーク・ライフバランス」に誤解を持っている方から同じような問いを受けたときに上手に答えられるか、ひとつのQ&A集としてお使いいただければ、と思います。

また、ワーク・ライフバランスに対して一歩先行く企業事例もご紹介しています。
どの企業も個性豊かな取り組みで、コンサルティングを提供させていただいている私どもも大変刺激をいただいています。
これからワーク・ライフバランスを自社で進めていくことを計画されている方は必読、といえるコンテンツではないかな、と自画自賛しております(笑)。

これまで何冊か出させていただいておりますが、他の本に比べると図表やデータなどを意識して豊富に掲載いたしました。
御社の中でワーク・ライフバランスに関する取り組みを説得してまわるさいにもお役に立てるのでは、と思います。
お手にとっていただけると幸いです!

今や多数派「ワケあり社員を戦力化するすごい仕組み」
 出版社:小学館
 価格:1,365円

_081121

|

« ■IT業界の魅力向上のために | トップページ | ■パンデミックとワーク・ライフバランス »