« ■東京都が病院内保育所設置を支援しはじめました | トップページ | ■60年後、英国人口は日本を上回るそうです »

2008年1月18日 (金)

■人材紹介手数料率が上昇しています!

こんにちは、株式会社ワーク・ライフバランス 事務局の大塚です。

転職の人材を紹介する手数料率が上昇しているそうです。
手数料は人材獲得を目指す企業が、中途採用する人の年収に応じて人材紹介会社に支払うものですが、これまでは年収の20%台が多かったそうです。
ところが昨年は30%台に引き上げる動きが広がったそうです。

この動き、求人数の増加に伴う人材会社の競争激化が背景にあるようです。
ある大手人材紹介会社に寄せられた昨年11月の中途採用求人数は前年同月比30%以上多い10万2千人以上。

求人の増加で豊富な経験や能力を持つ人の獲得が難しくなってきているようです。

おそらく今後も少子化が続き、さらに人材獲得のハードルは高くなっていくことが予想されます。
そのときに何を自社のウリにするのか。
給与や福利厚生だけではなかなか思うような採用活動が実現できない時代が来るかもしれません。
そのときに「ワーク・ライフバランス」は新しい報酬の形として注目されるのではないでしょうか。

今働いている人材の貴重性に気づき、その人材が流出しないように早め早めに手を打っていく。
それと同時に、企業の発展に寄与するために「新しい報酬」を魅力のひとつとして、新たな人材を採用していく。
継続雇用」と「新規採用」をうまく行っていくことが、今、企業の重要戦略のひとつなのではないでしょうか。

★弊社では、「ワーク・ライフバランス」組織の実現のお手伝いをさせていただいております。
詳細はこちらをご覧ください!→ワーク・ライフバランス コンサルティング

|

« ■東京都が病院内保育所設置を支援しはじめました | トップページ | ■60年後、英国人口は日本を上回るそうです »